戦跡巡りコース

戦跡巡りコース

加計呂麻島内の戦跡を巡る観光コースです。

1.生間港

古仁屋から船で15分。こちらの港から安脚場へ向かいます。

車で15分

2.安脚場戦跡公園

大東亜戦争で使用された砲台跡や弾薬格納庫などが残っています。

車で30分

3.第18震洋隊基地跡

小説家、島尾敏雄が率いた第18震洋隊の基地跡です。 特攻兵器震洋のレプリカが設置されています。 震洋とは・・・ 小型のベニヤ板製モーターボートの船内艇首部に炸薬を搭載し、 搭乗員が乗り込んで操縦して目標艦艇に体当たり攻撃を行う特攻兵器。

車で15分

4.瀬相戦斗指揮所跡

戦争で亡くなった方の慰霊碑や指揮所跡があります。

車で15分

5.三浦の旧海軍給水用ダム

旧日本軍が作ったダム湖を見ることができます。

車で30分

6.須子茂モン崎砲台跡

須子茂の砲台跡です。中に入ることもできます。

車で20分、徒歩で30分

7.実久戦跡

実久集落の奥にある山道を30分ほど徒歩で登った場所にあります。 旧日本軍の弾薬庫や兵舎跡を見ることができます。