呑之浦

湖のように静かな入江

加計呂麻が舞台として登場する小説「死の棘」を書いた島尾敏雄さんの記念碑があります。 きれいに公園が整備され、遊歩道があるので湖のような海のそばを散策できるようになっています。

島尾敏雄さんの記念碑

赤土と海のコントラスト

赤土と海のコントラストが美しく、道路から眺めるとジャングルのような風景を見ることができます。

せとうちなんでも探検隊 呑之浦の紹介ページ

http://www.setouchi-bunkaisan.com/sima/23